忍者ブログ

ゆとりなローリー提督の艦これ日記

大湊警備府に所属のローリー提督の艦これ日記です。その名の通り日記です。よろしくおねがいします

出張から帰ってくると・・・

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

出張から帰ってくると・・・

「ふぅ・・・」

時計の針は23時を回ろうとしている。夜風が冷たく感じる


水曜に運営本部へ出張した際、他に用事ができてしまったため警備府へ帰るのが遅くなってしまったローリー提督

しかし、電話を通じて秘書である別府ちゃんにレベル上げを指示していた



提督室までに通路では数人の艦娘に会った

大井さんが

「チッ。戻ってこなくてよかったのに・・・(ボソ」

とか言っていたような気がするがきっと気のせいだろう


提督室の部屋の扉をあける

「ただいもー。響、苦労をかけてすまな・・・」




・・・。誰・・・??


『おかえり、司令官』

横から別府ちゃんが無表情だが、嬉しそうに話しかけてくれる


「ああ、ただいま・・・。響(結局、響と呼んでいる)、この娘は新しい艦娘かな??」

さりげなく小声で聞いてみたのだが、謎の少女には聞こえていたらしい。

心配そうな顔で話しかけてきた

『提督さん、頭逝っちゃってるっぽい?』

うーん。なんか聞いたことある語尾だな・・・誰だっけか・・・


考えたがわからなかった。恥を忍んで別府に聞くことにする

「響。ちょっとよくわからない。あの娘は誰だ??」

『夕立だよ。改造したって電話で伝えたじゃないか』

「あー、そっかー。聞いたことある語尾だと思ったけど、夕立だったかー」

・・・

・・・・・

ん?ちょっと待て。夕立??

夕立と言えば





これである

どう考えたって違う

「響、冗談はよしてくれ・・・」

すると別府は無言で本棚から図鑑を持ってきた

『司令官、144ページを見て』

?? 144・・・144ページっと




!?!?!?





なんてことだ

半分は優しさでできていた娘が、半分はスギちゃんでできている娘になってしまった


『まだ近代化改修は終わってないんだけど』

別府の声で魂が戻ってきたローリー提督

その夕立改二の能力値を見る




駆逐艦なのに火力がおかしい。しかもこれでまだ雷装と対空が上がるとのこと

そんなことを思っていたところ


夕立改二であろう娘は『あっ』という表情を見せ話しかけてきた

『もしかして変わりすぎててわからなくなっているっぽい??こんにちは。白露型駆逐艦、夕立よ!よろしくね!』

私は困惑しながら

「変わりすぎててわからなかったよw一言くらい言ってくれw」

いまだに続く困惑を笑顔で隠しつつ言った


そして思った

改造するとここまでワイルドになる可能性もあるのか

睦月や暁、雷が改造できるようになったとしても慎重にならないと・・・と
PR

コメント

プロフィール

HN:
ローリー提督
性別:
非公開
職業:
提督
趣味:
昼寝
自己紹介:
秘書はBepちゃんです
@は暁・睦月・初風がお気に入り

最新コメント

[12/10 ローリー]
[12/02 白い提督]

忍者カウンター